ブログアーカイブ

このブログアーカイブは 2010年12月~ 2019年06月まで 掲載していたものです。
今後はFacebookで記事を更新して参りますのでよろしくお願いします!

行政視察

昨日・今日の2日間掛けて、文教委員会としての行政視察に行ってまいりました。

行き先は長野市と富山市です。

長野市ではまず、実際にある総合型地域スポーツクラブを訪問し、そちらでの活動の様子を聞かせて頂きました。

その後、市役所にて、「杉並区教育ビジョン推進計画」の改定に向け、長野市教育委員会が取り組んでいる計画の取り組みについて、学びました。

日にちが変わって、今日は富山市に向かい、そちらではまず、施設一体型の小中一貫教育についての取り組み状況を伺いました。

そして、場所を市立図書館本館に写し、去年8月にできたてばかりの、図書館と美術館の複合施設を見学したところです。

毎回、視察に行く度に感じるのですが、先進的な取り組みであっても、それを全て杉並区に生かせる訳ではありません。

施策の背景を知り、そこで先方は何を考えて実施に至ったのか、こういった「生」の話を聞くところに、視察の醍醐味がありますよね。

快く対応して下さった皆様、本当にありがとうございました。

最高の天気のもと

阿佐谷ジャズストリート、好天に恵まれ、無事に第22回目を終えることが出来ました!
皆さん、本当にありがとうございました!
今年は幾つかの会場のお手伝いという、変則的なボランティア活動でしたが、その分、現場を多く経験させて頂きましたし、何よりも沢山のジャズに触れることが出来ました!
素敵な生演奏を聴きながら過ごす週末って贅沢だなぁ。
さて、一夜明けて、まだまだ散歩日和は続きます!
今日は朝から野球大会の開会式に出席し、今は区役所で事務処理をしていますが、この後は商店街のハロウィンパレード、母校の学祭、児童館のお祭り、地域のカラオケ大会にお邪魔し、友人に赤ちゃんが生まれたので遊びに行くという濃厚なスケジュールとなっています!
果たして、どこまで行けるか(笑)
明日から寒くなる様ですし、皆さんも引き続き良い週末をお過ごし下さい!

22nd

今日は第22回目の阿佐谷ジャズストリートが秋空のもと盛大に開催されました!

今年のスローガンは「ジャズでつながる、人と街」です。

その名の通り、今も阿佐谷のまちでジャズが流れています。

ボランティアを終えた私は少しお酒が入っていますが、外の陽気とジャズの音色が何とも心地よいですね!

明日も盛り上がるといいな!

皆さんのお越しを心待ちにしています!

ウルトラマン!

既にご存知の方も多いと思いますが、区役所にてウルトラマンのパネル展が開催されています!
私が子供の頃が全盛期だと思っていましたが、今も根強い人気なんですね!
あまりに登場キャラが多くてビックリしてしまいました(笑)
往年の敵も沢山いますし、是非、お子さんを連れてきたり、昔を思い出しに、遊びにいらして頂けたらと思います。
明日までやってます!
ちなみに明日と言えば…
そう、第22回阿佐谷ジャズストリートが始まります!
今年も実行委員として、様々な会場でお手伝いをしておりますので、お会いすることもあるかもしれませんね!
イベントの秋、天気にも恵まれそうなので、是非、阿佐谷のまちを優雅にお楽しみ下さい!

次のステージへ!

先週金曜日、第3回定例会が閉会しました。

長い会期でしたので、気を揉む時間も長かったのですが、無事に終わって本当にホッとしています。

トップバッターの総括質疑どうしよう?とか、委員会が荒れたらどうしよう?とか、キリがないなぁと毎日おもっていたのですが、今となっては思い出話になりました(笑)

と同時に、新しいシーズンがスタートしました!

定例会閉会直後には、理事会と議運を開き、第4会定例会の日程案を決定したところです。

もう次の議会まで1ヶ月しかないんですね!

この間には、常任委員会の視察があり、また今日は議会改革特別委員会の部会、そして秋の地域行事等、イベントが盛りだくさんなので、また、あっという間に時間が過ぎそうな予感…

先程は団会議を開き、決算議会の振り返りを行いましたが、区政レポート「惑星」も出したいし、まとめることが多いので、結構キツキツ感が満載です。

いよいよ秋も深まり、子供は少し体調崩したりもしていますが、大切な時期をしっかり乗り切っていきたいですね!

決算委員会の振り返り①

決算特別委員会の全ての質疑が終了しました。
8日間の長期にわたり、区や教育委員会の取り組みをチェックし、また、将来の杉並像はどう在るべきか・どう在ってほしいのかを議会と行政が議論してまいりました。
明日は朝から各会派による意見開陳が行われます。
区政を俯瞰的に見る良い機会ですので、ご都合つく方は是非、お越し下さい!
さて、遅くなってしまいましたが、私が今決算委員会でどの様な質疑を行ったのか、お知らせを致します。
初日には全体のトップバッターとして、会派の持ち時間の大半を頂きながら、大きく昨年度の区政運営を振り返りました。
平成27年度の日本経済と社会情勢はどうだったのか、財政運営は堅実に行われたのか、それに対する監査委員の見解は、国や都との連携は、計画事業の改定、地方創生等について総括的に伺い、その後に主な事業について質問をしました。
詳細は、区議会HPをご覧下さい。
8000字・30問・1時間、濃密な時間でした。。

体育の日

昨日は体育の日、雨天順延となった娘の幼稚園の運動会が盛大に開催されました!

家族も10人以上が応援に駆け付け、一家の一大行事となりました!

私はお手伝い要員かつ父親競技(エイサー披露)をすべく、朝の6時から集合、これも全て子供の笑顔の為です!

ちなみにエイサーは9月から練習を始め、最近は朝練にも参加しておりました!

どこまでやるんだよって感じですね(笑)

さて、昨日の我が家の主役である長女ですが、その成長ぶりを楽しむことが出来た一日となりました。

かけっこにダンスはもちろん素晴らしかったのですが、そうしたことの他に、例えば、お行儀良く座り続ける姿勢は、つい半年前までは出来なかったことです。

また、友達とも仲良く話したり、本人が楽しんでいる中で、先生方はメリハリを付けて教育して下さっているのだと心から感激しました!

ちなみに、この幼稚園では年長さんはピラミッド等の組体操にも挑んでいます!

世間では組体操の悪い側面が注目されていますが、そうした風評を恐れずに、子供と先生と保護者が信頼し合っている幼稚園なんです!

運動会が終わって、多くの保護者が感動して泣いていました。

長い一日でしたが、みんなにとって、素敵な日を過ごすことが出来ました!

これからも子供と一瞬に沢山、幼稚園に関わっていきたいですね!

他区交流

先週は、一週間区役所に缶詰めになって、決算特別委員会に臨みました。
先々週の金曜に長々と時間を頂いた以降、この一週間は出番が特に無く、若干欲求不満気味になりました(笑)
ようやく、休み明けの11日に質問の時間があります!
今日は子供の運動会が雨天順延になってしまったので、区役所で原稿作成、ようやくまとまりました!
お陰様で明日の運動会に向けて、ゆっくり過ごせます(笑)

この様な日々を過ごしておりますが、そういった中にも、先日は自民党の近隣区の幹事長を杉並にお招きして、意見交換会を開催する、といったことがありました。
やはり、メインは夏の選挙をどう総括するかという話になりました。
現場の最前線にいる者として感じていることと、組織の中の一人として動かなければならないこと、皆さん同じ様な悩みを抱えながら頑張っておられるのだと思いました。
また、保育施策はじめ地方創生や、観光施策等にも話題は及びましたが、区役所本庁舎の移転や建て替えをどうしていくかといった、突っ込んだ話も聞かせて頂きました。
こういった機会に接すると、やはり私は政治に関われることに本当に喜びを感じているのだなあと再確認することが出来ます。
有難いことですね。
という訳で、明日は子供に捧げる親バカな一日を楽しく過ごしてきます!

すっかりご無沙汰…

投稿が一週間以上も空いてしまいました。
ずっと更新しなきゃという思いに苛まれつつ、本当にバタバタしていて滞ってしまいました。
一度止まると、次の動き出しが鈍くなってしまうのは私の欠点です。
反省。
こうなった一番の原因は現在、行われている決算特別委員会にあります。
私は杉並区議会自由民主党の幹事長として、また、会全体のトップバッターとして、総括質疑を行わせて頂きました。
要するに決算の代表質問ですね。
意見開陳で会派の意見を総括的に述べるということは、これまでに何度も行わせて頂きましたが、その前段としての総括質疑は初めての経験であり、その原稿を作るのに完全に塞がった状態になってしまいました。
一応、無事に終わったのですが、その後も燃え尽き症候群というか、溜め込んでいた仕事に追われたり等で、今日に至っております。
言い訳が長くなりました。
詳細はまた時間を見つけてブログに書き込みたいと思いますが、今日お伝えしたいのはもう一点です。
先日、会派として区長に予算要望を提出してまいりました。
議員が地域を歩き回って見つけてきた課題や区政を俯瞰的に見た問題、各種団体から頂戴した要望等を自民党所属議員としてまとめた次第です。
決算特別委員会は昨年度の決算を認定するかどうかを審議する場ですが、表裏のものとして、次年度の予算編成に結び付くかどうかという視点も持って、私たちは臨んでいます。
PDCAサイクルの典型的な場だと捉えて頂きたいですし、傍聴や録画中継をご覧になる方は、議員の深層心理を汲み取るヒントになるのではないでしょうか。
いずれにしても、杉並区議会のビッグイベント、是非ともご注目頂き、また、ご意見も頂きながら、ともにもっと住み良い・住み続けたい杉並をつくってまいりましょう!

事務局長研修

昨日・今日と自由民主党東京都連の事務局長研修会に参加をしております。

参議院議員選挙と東京都知事選挙の総括、また豊洲市場移転の問題等、タイムリーな話題について、事務局長同士で意見交換の場を作って頂きました。

この間、世間では「都連」という言葉が一つのトレンドワードとなり、様々お騒がせをしてしまいました。

私自身は、党所属の議員として、また会派幹事長・総支部事務局長として、杉並区と都連との折衝には必ず立ち会いをしておりますので、「組織」と「現場(つまり一般市民)」の思いはそれぞれ理解しているつもりです。

もちろん、立ち会っていながら発言出来なかった反省はあります。

そして、発言力の無い自分に対するもどかしさも。

だからこそ今回の研修会は、自分の立ち位置・実力を踏まえた上で、微力ながら今後どの様に貢献していくことが出来るか、そうした思いで取り組んだ次第です。

お陰様で色々と杉並区に持って帰れるものが増えました。

決算委員会での質問が迫り、バスの中で勉強するのは堪えますが、良い機会を提供して頂き、本当に感謝しています。