第4回定例会に向けて&大統領!

11月17日から始まる第4回定例会が迫ってまいりました。
昨日は理事会、今日は議運を開き、スケジュールも概ね固まってまいりました。
今定例会では全員協議会(実行計画等の改定に向けて、役所から議会に正式に報告がある、それを質疑する場です)も行われる予定です。
正直に申し上げて、議運の委員長としては、今日が終わるまでが非常にキツく、自会派や他会派も含めて、様々な交渉を行ってまいりました。
一年のスパンで見ると、会期の短い定例会ですが、一番動き回らなければいけない議会だなと感じているところです。
と言っても、やっとスタート地点に立てたばかり、これからしっかりと議論を深めていきたいと思います。
と、ここで、速報です!
たった今、アメリカ合衆国の次期大統領にはドナルド・トランプ氏が選出されることとなりました。
まずは祝意を表したいと思います。
世界の大国として、全人類の繁栄の為に、力を尽くして頂けることを心から期待します。
そして、これまでに培ってきた日米関係の良好性を損なうことなく、両国の発展に寄与して頂くことをお願いする次第です。
それにしても選挙というものは恐ろしいものですね。
昨日まではヒラリー・クリントン氏が有利だと言われていたのに…
蓋を空けるまで分からない、本当に肝に銘じなければならないと感じさせられた一日となりました。