すっかりご無沙汰…

投稿が一週間以上も空いてしまいました。
ずっと更新しなきゃという思いに苛まれつつ、本当にバタバタしていて滞ってしまいました。
一度止まると、次の動き出しが鈍くなってしまうのは私の欠点です。
反省。
こうなった一番の原因は現在、行われている決算特別委員会にあります。
私は杉並区議会自由民主党の幹事長として、また、会全体のトップバッターとして、総括質疑を行わせて頂きました。
要するに決算の代表質問ですね。
意見開陳で会派の意見を総括的に述べるということは、これまでに何度も行わせて頂きましたが、その前段としての総括質疑は初めての経験であり、その原稿を作るのに完全に塞がった状態になってしまいました。
一応、無事に終わったのですが、その後も燃え尽き症候群というか、溜め込んでいた仕事に追われたり等で、今日に至っております。
言い訳が長くなりました。
詳細はまた時間を見つけてブログに書き込みたいと思いますが、今日お伝えしたいのはもう一点です。
先日、会派として区長に予算要望を提出してまいりました。
議員が地域を歩き回って見つけてきた課題や区政を俯瞰的に見た問題、各種団体から頂戴した要望等を自民党所属議員としてまとめた次第です。
決算特別委員会は昨年度の決算を認定するかどうかを審議する場ですが、表裏のものとして、次年度の予算編成に結び付くかどうかという視点も持って、私たちは臨んでいます。
PDCAサイクルの典型的な場だと捉えて頂きたいですし、傍聴や録画中継をご覧になる方は、議員の深層心理を汲み取るヒントになるのではないでしょうか。
いずれにしても、杉並区議会のビッグイベント、是非ともご注目頂き、また、ご意見も頂きながら、ともにもっと住み良い・住み続けたい杉並をつくってまいりましょう!