スポーツ議連で視察に!

今日は区議会超党派のスポーツ議員連盟で調布市の総合型スポーツクラブの視察に行きました!
 
総合型スポーツクラブはこれまでにも何度か足を運んでいます。
 
少子高齢化による学校部活動の弱体化や地域社会・コミュニティの衰退、世代間交流が薄くなっていること等の情勢を鑑みると、総合型スポーツに対して私達は大きな期待を寄せています。
 
調布のクラブは文化活動にも力を入れている点は非常に興味深かったですね。
 
しかし、部活動の受け皿としてはなかなか中学生が足を運んでくれていないとのこと、現実問題の難しさを痛感致しました。
 
本来ならば、こういったことこそ広域事業として東京都にやってもらえればと感じているので、猪瀬新知事に期待をするところですが、私達スポーツ議連も引き続き勉強を続けていきたいと思います!