再結成

今日は、阿佐谷地区の防災訓練に消防団員として参加しました。

町会や防災会がD級ポンプを持ち込み、一斉に放水をします。

この会の特徴として、水出ししか行わないことが挙げられます。

消火器もAEDもロープワークも炊き出しもなく、ただ、ひたすらに水を出しています。

消化活動は、一度や二度の経験で身に付くようなものではなく、いざという時のために、反復して行うことが重要です。

そうしたことを考えると、今日の訓練はとても有用なものとなったのではないでしょうか。

その後、会の最後には、先日の大会で優勝したこともあり、地元の皆さんの前で操法を披露させて頂きました。

地域あっての消防団、皆さんに頼りにされる存在となれるように、引き続き、精進してまいります!

https://www.facebook.com/%E8%84%87%E5%9D%82-%E3%81%9F%E3%81%A4%E3%82%84-200611940739971/